ビジネス

バリ大富豪兄貴(丸尾孝俊)に会いにバリに行きました!

更新日:

この本をご存知の人も多いのではないでしょうか?
僕も一時期書店とかに並んでいて、気になっていたらその当時、僕の父親が僕にこの本を渡してくれました。
最近では、映画化もされていました。

大富豪アニキってどんな人!?

0001613076c

昔は、かなりやんちゃをされていたみたいで、その後吉本興行で働き、単身バリへ行き、休憩に立ち寄った売店で冷えたコーラがない事に気づきそこで、発砲スチロールに氷を入れ冷えたコーラを路上で売ると爆発的にうれ、そのお金で次は、冷蔵庫を買いそれを売店に進めて売るなどしていました。

それでも兄貴は、現地の人困った人にお金を貸したり、あげたりしているうちにとうとう自分のお金が底をつき始めた時に、以前、兄貴がお金を貸した現地のある人が、お金を返す事は出来ないが、所有している土地を半分譲る事はできると言い、その人は半分土地を兄貴に譲りました。

その土地は当時の価格では安い価格でしたがインフラが整うと、その土地値が高騰してなんと億単位の土地になりました。そして兄貴は、その売却したお金で土地をまた買い、そして売ったりする事で、大金を手にいれ、
今では東京ドーム170個分の土地とバリでは37個の家を所持しています。

本質は人間力

僕は、ビジネスの本質も結局は人間力だと思っています。
やっぱり、ビジネスも結局は「人×人」です。自分に今足りていないものってやっぱり人間力だなって思い、実は起業するかなり前からこんな事を思っていました。

どうやって兄貴に会いにいったの?

2015年年明けに、とあるセミナーに行き1人なんだかオーラが違う人がいて、偶然その人の隣に座る事になり、なぜかは覚えてないのですが、兄貴の話しになりなんとその人の会社で昔兄貴のサングラスをプロデュースしていたみたいで、兄貴の所に9回もいっている方だったんです・・・笑
本当に運が良かったんだと思います。2015年は兄貴に会いにいく事を目標にしていたので、その目標を書いた1週間後くらいに、叶ってしまいました。

2015年5月兄貴に会いに行ってきました!

夕方バリに到着して兄貴のいるヌガラ地区に4時間をかけて大移動です。
写真 2015-05-26 15 49 48
兄貴邸です。
そこから兄貴に実際にお会いさせて頂きました。
もう、映画や動画や本で想像している人そのままの感じの人です。

写真 2015-05-26 20 32 44

現地の音楽やダンスを鑑賞させてもらい、その日は夜中の3時過ぎくらいまで話しをしていました。
他に僕らと違うグループで岡山からのグループも来られていました。兄貴の所には、ほぼ毎日誰かがだ訪ねてくるようです。

何を質問したの?

僕が質問したのは3つです。

質問1 信念って何?


「信念って何ですか?」

兄貴
「信念は持たんでいんちゃうか?」


「え?」

兄貴
「俺は人に信念を応援する事を夢中にしてきたよ。

無我夢中って言葉しってるか?
無我夢中って我を無くすって書くやろ?それくらい、
本気で人の信念応援するんや!

神様もどっかでそれ見てくれてる!」

質問2 絶望を経験した事ありますか?


「僕は成功している人って、みんな凄い絶望を経験してると思うんです、凄い借金だったり死にかけたり
それぞれ、凄い絶望を経験してるように思えます。
兄貴は、今まで絶望を経験した事ってありますか?」

兄貴
「ないよ!ただ、俺は産まれた時に凄い貧乏で、親父も無茶苦茶で夜中12時に酒かってこい!って外に
出されるねん。しかも一銭も渡されずにやで!
それで、酒屋まで走ってしまってるシャッター叩くんや
『すみません〜お酒下さい!』って、で『僕、一銭もないんです。でも親父に酒買うてくるように言わ
れてるんです』って。そこで店の親父はいつも酒をくれるんや。
そこで俺は人に支えられたり感謝したりする事の大切さを覚えたよ。
ホンマにどうしようもない親父やけどな。今も俺の金ボーボーに使ってバリで優雅に暮らしてるわ!
がははははっ 笑
やけど、俺は絶望なんか感じた事はないよ、

俺は絶望は、なんか宿題みたいもんに思ってるよ!

神様が今の自分に出した宿題や 

質問その3 親父との関係をもっと深めたい


「昔から、なんか親父と仲が悪くて仲はもう治ったんですけど微妙な違和感あるんですよね・・・」

兄貴

「そんなん簡単や、次一緒に親父と来い!んで、ここに通え!」

すっきりした自分の心境

今までってどこか自分の、収入だけを求めていました。でも兄貴に話す事で「自分フォーカス」の視点から「他人フォーカス」の視点にならないといけない時期なんだと気づきました。
今までは、自分さえ潤えば幸せになれると思っていましたが、でもある時を境に何か違和感を感じるようになりました。それがこの視点です。
やっぱり自分1人の事って原動力に限界があります。あいつのために!仲間のために!そう思う方が強い原動力になります。


弱体化している日本人の1人として…

兄貴にあった話しの中で感じたのが、今の日本の事を本気で心配しているように思いました。
昭和やバブルの時代と比較すると、自分も含め根性がないように思えました。
当たり前の事かもしれませんが、結局は根性ある人が最後には強いんですよね。
スポーツにしてもビジネスにしても、人を動かす人って根性が凄い人だと思います。
もっともっと人を動かす、影響力のある人間になろうと思いました。

バリ旅行のおまけ

写真 2015-05-27 17 38 45今回の旅の切っ掛けにもなった井上さんと、バリでドライバーをしてくれたジャーサさん、本当にお世話になりました。

写真 2015-05-27 19 03 55webビジネス仲間のなっちゃんと薫ちゃん、いつも大阪メンバーで集まってお互い切磋琢磨しています。
バリに兄貴に会いにいこう!って言う、無茶苦茶な誘いに快く了解してくれたナイスな2人。
兄貴の所に訪れた人は、成功するというジンクスもあります。
井上さんが一番最初に兄貴の所に訪れた時のメンバーは全員今では、億クラスだそうです。
みんなでさらに成功してまた兄貴の所に帰ってきたいと思います。

-ビジネス,
-, ,

Copyright© NEXTNOMAD|人生と夢をコンテンツ化して成長する方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.