恋愛

【失敗続きの男性必見】セルフイメージで恋愛は180°変わる!

更新日:

「なぜなのか理由がわからないけど恋愛が上手くいかない」「失敗続きで、もう恋愛が嫌になりそう」なんてことありませんか?

もしかしたらセルフイメージによって負の連鎖が起きているのかもしれません!

失敗続きの根本にある『セルフイメージ』について今回は徹底的に紹介していきたいと思います!

 

セルフイメージとは?

セルフイメージという言葉、あまり聞きなれないという男性も中にはいらっしゃると思います。
セルフイメージとは『自分自身が思い描いている自分のイメージ』のことを言います。

例えば、「自分は明るい性格だ」「自分は人見知りだ」なんていう自分自身への思い込みのことをいいます。
セルフイメージは思い込みのものがとても多く、自分自身の行動に制限をかけてしまうほど影響力が大きいです。

人間は誰しも自分が信じていることを一番に信じる生き物なので、このセルフイメージによって人生が左右されてしまうのです。

 

セルフイメージが低いと一生恋愛でうまくいかない!?

セルフイメージが低いとなぜ恋愛がうまくいかないのか?

ココがポイント

いうならば、自分で自分の人生の価値を下げているともいえます。

恋愛において良い女性とお付き合いをしたいと思うように相手も良い男性を求めているので、セルフイメージが低く自分自身をオススメできない男性だとうまくいかなかったり、将来が見えないなどの不安を抱えトラブルになってしまいます。

 

モテない男=セルフイメージが低い

女性は本能的に強く頼れる男性に惹かれる傾向にあります。
そんな時セルフイメージが低い男性に対して女性はどのように思うでしょうか?

自分に対しての評価がやたら低く、マイナスなイメージばかりもってる男性を「強くて頼れそうだなぁ」なんて思いませんよね?

セルフイメージが低い男性は自分はこうだと最終的に低い評価をしてしまうので、女性はそれ以上伸びしろがあるとも思いません。

セルフイメージによって恋愛面で損をしてしまっている男性はとても多いのでまずは違いを学んでいきましょう。

 

モテる男とはこれだけ違う!

モテる男性はセルフイメージがとても高く、考え方がまるっきり違います。
特徴として自分の魅力を素直に認め、その部分を発揮させることができます。

モテる男とモテない男の大きな違いは自分の評価で、モテる男性はポジティブな評価がとても多くモテない男性はネガティブな評価がとても多いです。

自分の悪いところを知っておくことは大事ですが、ネガティブな部分ばかりを見つめていると「本当に自分はダメな人間なのか」と錯覚しはじめてしまいます。

上述したようにセルフイメージは自分に対する”思い込み”なので自分がダメな人間だと思いこんでしまったら本当にそうなってしまいます。

ココがポイント

一方モテる男は良いイメージを沢山持っているので、そのイメージ通りの自分になるよう無意識のうちに行動しています。

イメージの違いだけでもモテる男とモテない男ではこんなに違いが出てしまいます。

 

劇的にセルフイメージを変える4つ方法

セルフイメージを変えるのはとても難しいと思われがちですが、実は結構簡単に変えることが出来るんです。

今の状況から抜け出し良い恋愛をしたい!本当の自分と向きあいたい!そう思う男性のために、セルフイメージを変える4つの方法をここでは紹介していきたいと思います!

 

【その1】習慣や言葉・行動を変える

日常的なことを少しずつ変えるだけでもセルフイメージは劇的にかわります。

小さなことでもいいので達成したことをノートに書きだす習慣をつけたり、やる前から「できない」「無理」という言葉を使わない様にしたり、躊躇してしまいがちなことを躊躇せずやってみたりとセルフイメージ向上に役立つことって意外と沢山あるのです。

達成したことをノートに書きだす習慣はとても効果的で、それを読み返した時に「自分はこれだけやれたんだ」と実績を素直に認めることができると同時に自信にもつながります。

手を使って文字を書く行為は記憶を脳に残すことにも効果的で、より効果的に脳に印象付けることで無意識のうえでの評価もあがっていきます。

 

【その2】セルフイメージの高い人と一緒にいる

セルフイメージの高い人間と長い時間を過ごすよう心がけましょう。
自信のある人間と一緒にいると意外と些細な事でも自分を評価をし自信につなげていることが手に取ってわかります。

日常生活の中で自分を評価するポイントが学べるのでセルフイメージの低い自分とそうではない相手の違いを自分の目でみて体で感じ、変えたいという意欲を高めましょう!

セルフイメージというものを意識しながら一緒にいるといないとでは全然違うので、しっかりと意識をしいかに自分との違いを見出すことができるかが大きなカギになってきます。

まずは違いをしっかりと認識し、相手はこの場合どうしているのか?ということをきちんと理解していくことで自然と自分のセルフイメージも向上していきます。

 

【その3】ポジティブに考える

常にポジティブシンキングを心がけましょう!

ネガティブな感情は押し殺し、よりポジティブな方向に捉えられる様に訓練していく必要があります。

最初はネガティブな考えがふと頭に浮かびますが、その時一旦冷静になってポジティブな考えに変更していきましょう。

例えるならば「喧嘩をしてしまった。もうだめだ。」と考えてしまった場合、「いや、ダメなんかじゃない!これで一つ学べたんだから次に活かそう!」と頭の中で修正してあげることで考え方は劇的にかわり、セルフイメージへも大きな影響を与えられます。

ネガティブな考えはそこで終わらせてしまうものばかりで、ポジティブなものはそこで終わらせず先にむかって活かしたり次に切り替えたりする傾向にあります。

常に考えから意識をしていくことで人間は思った以上に変わることが出来ます。

一番大事になってくるのが『継続』です。

中途半端にやめず、ずっと続けていくことで次第にそれが当たり前になるので頑張って続けてみましょう!

 

【その4】声に出してみる

ここではマイナスなイメージではなくプラスなイメージを声に出してみましょう。

例えば「明るい性格」であれば「明るい性格なのでみんなに好かれる!」と言ってみましょう。

みんなに好かれているかどうかわからなくても声に出しましょう。
なぜならば人間はセルフイメージの通りに生きるからです。

心の底から自分はみんなに好かれるんだと言い聞かせることで無意識のうちに周りに好かれる人間になれます。

自分でのびしろを作り今よりいい自分を目指すことはとても大事で、セルフイメージの強い人は向上心がとても強く現状で満足しないのでこういった発声はとても大事になってきます。

恋愛において良い発声は「自分は女性をとても大切にするので悲しませない」ということです。

今までは無意識のうちに言葉で傷つけてしまったという人でも発言をするまえに一旦考えられる様になっていきます。

自分は悲しませない人間だと脳に焼き付けているため、「これを言ったら悲しませてしまうかもしれないな」と冷静になって考えられるようになります。

実際に声に出して体に伝えることで、更にイメージを根強く持たせることができるのでぜひやってみてください!

 

まとめ

セルフイメージという言葉に馴染みがない男性もセルフイメージがどんなに影響力のあるものなのか理解できたかと思います。

どんなに見た目を着飾ってもこのセルフイメージが低いとモテないなんてこともとても多いですし、セルフイメージを変えただけで今までより恋愛がうまくいくようになったりモテるようになったり劇的に変わっていくのでぜひ参考にしてみてくださいね。

セルフイメージを高めるということは人生のすべてに繋がることなので、今より良い人生を手に入れるために頑張りましょう!

 

-恋愛

Copyright© NEXTNOMAD|人生と夢をコンテンツ化して成長する方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.