ビジネス

法人化して3年目に突入しました!アフィリエイトで法人化をする大きなメリットとそのタイミング

更新日:

かなり久々の投稿です。笑

2016年は、結構バタバタしていまして新しく旅行系の会社を1社仲間立ち上げたりWEBのスクールでコンサルをしたりとしていました。

今後は定期的に、更新していくようにします。

ネットビジネスの他に今はカウンセリングなどを学んでいるのでカウンセリングや健康法などの

コンテンツも追加していきます。

 

で、

早いもので気がつけば法人化して3期目が突入しました。

 

僕はアフィリエイトを開始して1年少しで法人化したのですが、

もしかしたらあなたも法人化しようかと迷っているかと思うのでどんなメリットがあるのかを

今回は紹介してきたいと思います。

 

法人化の3つのメリット

 

【その1】マインドが変わる

まず、1番大きなところはマインドです。

1つの会社を持つという事で心配していた親や友人も法人化する事でかなり安心していましたし、

何より自分自信のセルフイメージが変わります。

 

セルフイメージがいつまで低いとまた元の環境に戻ってしまいます。

僕の好きな言葉で、「目に見える世界」である現実を変えるには、「目に見えない世界」を変えなければならない     ハーブエッカー

スキル以上にセルフイメージをあげていく事は大切です。

もし、あなたが数冊自己啓発などの書籍を読んだ事があるのであれば、

おそらくマインドが大切とどの書籍にも書かれているかと思います。

それくらいセルフイメージは大切です。

 

だって、

セルフイメージが「なんとか収益50万円出せているアフィリエイター」と

「経営者」では、1年後の行動が全く変わってきます。

 

もし、月50万円のアフィリエイターの場合

「現状維持やどうやったら収益が減らないのか?」

「どうやったら元の環境に戻されないのか?」

と守りの事ばかり考えてしまいます。

セルフイメージが経営者になると行動が大きく変わります。

「会社の経営者として収益をあげるためには?」

「会社の経営者として来月スケジューリングは?」

と些細な思考の違いですが、この些細な思考の違いが大きくこの後の行動や環境を変えていきます。

実際、僕自身過去セルフイメージが「貧乏バックパッカー」だったので

セルフメージをあげるのに、かなり苦労しました。

(貧乏バックパッカー時代はヒッチハイクしてトラックの上に乗って移動してました・・・苦笑)

だからこそ、セルフイメージが大切。

貧乏バックパッカー時代と今を比較して何が変わったかと聞かれると、

間違いなくセルフイメージとマインドです。

見えるものを変えるのは簡単ですが、見えないものを変えるのはかなり大変です。

現実の9割は見えないもの出来ているからこそ、日々変える努力を続ける必要があります。

【その2】節税対策になる

ここは良くネットなどで書かれている事なので細かいところは割愛します。

大体月50万円くらい行っているのであれば、法人化した方が節税対策になります。

年間1000万円以上の収益が出ているのであれば、尚更法人化した方が良いです。

例、年間1000万円稼いでいる人の場合

青色申告特別控除 65万円
社会保険料控除 60万円
基礎控除 38万円
1000万以上の給与所得控除 220万円
控除額合計 383万円

法人にした場合は自分の給料も自分で決める事ができますし出張費なども全て経費にする事ができます。

例えば実際に海外に出張にいった場合、出張の旅費日当として5万円の経費として承諾されます。

もし、これを10日間いったら、旅費日当で50万円近くの経費として承認されるわけです。

あとは、実際の経費や自分の給料をある程度調整すれば、

個人事業よりは納める税金の額も調整できるしコントロールが可能かと思います。

 

月収50万円行っているのであれば、

細かい損得の問題でだらだらと悩んで法人化するかしないのかという意思決定の無駄な

時間を長い事使うのであれば、

とりあえずでも法人化してしまい経験値を積んだ方があなたの人生のためにもなるかと思います。

 

法人化で悩む100時間 < 法人化を決意した1時間とセルフイメージアップ

 

残りの99時間で、1サイト作ったり新しいビジネスを考える方がよっぽど生産性が高いです。

【その3】融資と投資の考え

法人化してのメリットは融資を借りやすくなる事です。

1期目を黒字で着地する事が条件ではありますが、ネットビジネスの場合経費がかからないので

黒字経営は容易に出来るかと思います。

 

例えば、

日本政策金融公庫であれば1,000万円の融資を借りた場合、

毎月17万円の5年返済(初月は13万円)で、返済合計額は1,020万円になります。

2%だけ上乗せして返す計算です。

この融資の1,000万円を投資に使った方が断然ビジネスを加速させます。

 

アフィリエイトで考えるのであれば、1000万円の経費を作って

月に17万円以上稼ぐサイトを作れば、もう元がとれますし月18万円のサイトを作る事が

できれば、その差額が収益になります。

1,000万円使って月に18万円収益あげるサイトを作るのって簡単ですよね?

アフィリエイトの場合、不動産投資やリアルビジネスと違って投資額が少なくリターンも大きいです。

なので、1,000万円使って専門家ばかり集めて記事を書いてもらえれば、簡単にマネタイズは可能かと

思います。

投資に回して経済を学ぶ

もう1つが融資を使い投資の勉強をする事です。

融資の中でも融資の使い方などを細かく聞かれないところも多くあります。

その場合融資をうまく投資で運用する事で資産を増やしていきます。

(不動産投資をしている人はほとんど、融資をかりてその融資で投資をしています。)

海外投資信託や今であれば仮想通貨など年利3%を超える投資は数多くあります。

1000万円をちゃんとリスクヘッジして分散させ

  • ハイリスクハイリターンに 333万円
  • ミドルリスクミドルリターン 333万円
  • ローリスクローリターン 333万円

という風に投資すれば、時間を使わずにお金でお金を生み出す事が可能です。

投資の勉強をしていれば経済の流れも少しは勉強しますし、ビジネスをする上で投資も必須かと思います。

経済を学び未来を予測しながら動けば、何に投資するべきなのかどんなビジネスをするのが良いのか

未来をある程度予測しながら動けないとそれこそ自転車操業になる可能性が非常に高いですし。

海外の投資案件を見にシンガポールに行ったり、

フィリピン不動産を見にフィリピンを訪れたり。

実際に現地に足を運ぶと、想像していた以上に学びになります。

例えば、フィリピン人が東向きの部屋を嫌い北向きの部屋を好むとか。笑

フィリピンは年中夏なので暑い日差しがいやで人は、東向きの部屋を避けるようです。

これも現地に足を運ばないと分からない事です。

 

 

 

アフィリエイトでいえば、どんなサイトを作っていけば良いのかという事が分かってきます。

しかも今後はインフレになる可能性が高いので今借りておくと、1,000万円の融資額が5年後には

900万円(2%の物価上昇×5年)の融資額になっている可能性もあります。

まとめ

アフィリエイトで50万円行って法人化するかどうか迷っているのであれば、もう迷わず法人化してしまって個人的には良いかと思います。

上でも書いたように意識が変わる事が何よりのメリットです。

意識が変われば行動も必ず変わってくるので、あなた自信を信じて自己投資してみてください。

 

 

-ビジネス
-

Copyright© NEXTNOMAD|人生と夢をコンテンツ化して成長する方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.