未分類

トリッピースの30代九州横断企画に参戦!評判通り危険性はないの?

更新日:

1週間ほど九州旅行に行ってきました!

アメリカから帰国してちょこちょこ日本を実は旅行したりして遊んでいます。

先日は、動画を作成している友人と昔の会社の同僚で和歌山のラピュタの島で有名な友が島に
行ってきました。

動画をとる友達の、センスが僕はすごい好きで動画の取り方はもちろん音楽の間合いやセンスが
本当にプロ!(実際にプロなんですけどw)

途中アホな事していますが、無視してください。笑

 

僕はいつも彼の作品を見て心が揺れるんです。

なんか、デザインの仕事をしていたから余計かもしれませんが、
シンプルにこうやって人を素直に感動させる力
って本当にすごい力だなって僕は思うんです。

スポーツにしてもそうですよね?すごいパフォーマンスを見たら感動する、
だから人はそこに価値を感じる。

感動=価値

感動って本当に人の心を動かす大きな価値だと思っています。

だってもし、「僕が誰かに人を感動させろ!」
って言われたらおそらく無理です。
それくらい人を感動させるって難しいもんだと思うんです。

そんな、友人と11月にフィリピンで動画を撮りまくりにいく予定なので楽しみに!

で、九州の旅行の話に戻ると

IMG_7161

今回、石垣島にゲストハウスを建てる事が決まり急ピッチで作業が進んでいます!

ルレアの販売者のMOTOくんとその元コンサル生で集結しているチームで
言ってみれば、それぞれがWEB集客のプロです。
そんな僕たちが集客やコンテンツに力を入れれば実際にどうなるのかを
実験的にやっています。

ただ、ここのゲストハウスはお金を求めるというより、もっと人間臭い
「絆」にフォーカスして、ゲストハウスのプロジェクトを作っています。

僕は世界一周や海外を旅して日本に帰国して一番、
違和感を感じるのが、人との距離感なんです。

海外なら、電車や信号待ちやそのあたりの人と話をするのが当たり前です。
例えば、信号待ちの人に
「ここの信号いつも長いですよね〜」
みたいな感じで話かけたり。

でもこれって日本でやるとかなりの変な人ですよね・・・。

なんか、僕は日本の人と人との距離感に凄い違和感を感じたりするんです。
特に関東や関西って人も多いのに全く、全く人との関わりが作りにくいですよね?

本音では、そんな事ないと思うんです。
でも、今思い返しても不思議と旅をする仲間とは海外問わず未だに連絡を取るんです。

今の日本の社会に足りていないのって絆なんじゃないかな?って僕は思います。

だから

ゲストハウスや旅行を通じて一生の絆をもてる友人を作って欲しい

いう思いが僕の中にあって、この企画にも参加しました。

福岡でのミーティングの後は、トリッピースの九州旅行横断の旅に
参加してみました。

 

トリッピースって何?

Image_322

トリッピースは、簡単にいうと誰かが企画を立ててその企画に参加する旅サイトで、
海外に旅行に行ったり、国内旅行にいったり、近場でお花見などの企画を立てたりと
いろんな旅を仲間を同時に作って楽しめるサイトです。

今回初めて参加&プラン作りの簡単なお手伝いをさせていただきました。

トリッピースって最初は、ほとんどが顔を知らない人同士の集まりなので、やっぱりそこが危険と感じる女子も
多いのかな?っていう印象があるのですが、そこに固執していると新しい事は生まれないし結局
何にでも危険ってあるんじゃないかな?って思います。

例えば、バルに飲みにいって横が変なサラリーマンのおじさんだったとか、
電車に座ったら横に変な人がいたとか。

ここに固執していてもあまり生産性がにように僕は思います。
実際に僕は3泊4日で九州横断の旅を今回参加してみたのですが、
女性と男性も夜は別の部屋に泊まったりしますし、もし気になるのであれば、
企画段階でちゃんと、企画者に相談してみるのが一番だと思います。

あと、ネットのトリッピースの事をみていて多かったのが

・企画が潰れる
・参加者がドタキャン
・手配が遅い

というものが、問題点で浮き上がっていて、そこに危険性を感じる人も多いようでした。

企画が潰れる場合は、いろいろな原因があると思います、天候が悪くなってしまった。
思った以上に人数が集まらなかった、企画者側の都合が悪くなったなどなど、

そのために、企画者側の対応を見てみる
というのが一番です。

詳しい事を聞いてちゃんと、
返信してくれる企画者は基本的にツアーの内容などもかなりしっかり
責任をもってやってくれるでしょうし、
返信を返してれても適当な人の場合、その企画段階の時点で
も結構適当な部分が出ていたりすると思います。その時点でツアーが面白くない可能性が
高くなると思うので参加しない方がよいかもしれません。

ちゃんと細かくやってくれる企画者の場合、参加者のドタキャンなどもないでしょうし
(ちゃんと前払いの制度などを設けてお金を集計していたり)手配に関しても前もって
手配をしていたりと、危険性やツアーの内容はかなり企画者側で左右されるように思います。

トリッピース九州横断3泊4日の旅に参加してみた感想は?

素直に面白かったです!
僕は今まで一人旅がメインでしかも、海外が多く九州なんてほとんどいった事がなかったので、
トリッピースに参加しなかったらこんな団体で旅する事なんてなかったと思います。

旅の内容もかなり充実していて、レンタカーを2台借りてツアーに出ました。
14名とあってあまり話せなかった人もいるのですが、あいのりのラブワゴンみたいで
車内にいる時もいろんな話をして楽しめました^^

1日目は長崎に集まって軍艦島へ
半年前から予約いっぱいで運良く取れたみたいです。笑

世界遺産に指定されてからは、かなりの人気で中には入れなくなってしまいました。
軍艦島クルーズという会社で予約していざ出発!

福井カメラ_4272

IMG_7176

軍艦島独特な雰囲気で近づく前から異様な雰囲気です。

 

IMG_7181

 

到着するとガイドさんが軍艦島についての説明が始まりました。
軍艦島は今も台風などの影響によって建物が崩壊され続けているそうで、数十年後には全ての建物がなくなるかもと言っていました。
そう考えると早めに見ておいてよかったと思いました。
IMG_7182

植物も昔はなかったのですが鳥が植物のためを運んできて、このように廃墟と植物が共存しているみたいです。
まさしくラピュタですね。IMG_7200

 

りっちゃん_9307

軍艦島を後にして、次は長崎の居酒屋&夜景を見に
IMG_7241みんなでワイワイとうまい九州飯を囲んで、夜景を見て記念撮影

IMG_7246

少しぼやけていますが、楽しかったのは間違いないです。笑

その他、乗馬をしたり!

IMG_7316

高千穂をボートで回ったり

IMG_7367

透明な呼子のイカを堪能したりとかなり充実した3泊4日でした!

福井カメラ_6908

最近は遊びとビジネスの境界線がなくなってきています!

今回のゲストハウスでの学び!

今回の旅行で、ゲストハウスの視察ももちろんしてきました!

IMG_7275

例えば、このようなバーカウンターのデザイン。
こんな風に1つの机を囲む共有スペーズだと自ずと前の人や横の人と話したくなりますよね?
これって絆作りの始まりです。

また、同時にこんな共有スペーズにプロジェクターで楽しそうなツアーの
映像とかキャンプファイヤーの映像などが流れていたら自然と
ツアーに参加したくなるな〜とか

りっちゃん_3753

全国のゲストハウスのフライヤーがおいてあったので、
これを転換して、全国のゲストハウスを回った人に認定書を発行するサービスなども作っても楽しいでしょうし、
そういうサイトを作るのもありかと思います。バッゲストハウスパスみたいなサービスとか。

また、細かなところでいうと、接客です。

接客でちゃんとヘルパーさんが、
細かいところまで説明してくれるところってやっぱりすごく
安心感もあるし、ものを大切に使おうと思います。

そういった工夫があるとゲストハウスの差別化にもなり、リピートにもつながってきます。
今までサラリーマンをしていた時って、ONとOFFの切り替えって考えていたのですが、
今は、ONもOFFもなく楽しく遊び、楽しく学び、楽しくビジネスができているように思います。

元バックパッカーが年収2000万円以上を突破!?旅をビジネスにした僕のプロフィールはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-, 未分類
-

Copyright© NEXTNOMAD|人生と夢をコンテンツ化して成長する方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.